歌手一覧作品一覧リリーススケジュール

ReoNahalca和島あみTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDMiliヒプノシスマイク -Division Rap Battle-人気アニソン&声優アーティストTOP100
◎これから配信DL数データを順次追加していきます。メインシート下方のタブ[配信DL数]をクリックしてDL数データのシートをチェックしてください。

※ 18.10.15 最新版のリリーススケジュール表を作成しました。スケジュール表からアーティストと作品のデータページを探すことを推奨します。
※ 18.10.14 アーティスト・アニメコンテンツページのCD売上データ更新はほぼ完了しました。

※ 18.10.10 一部のページのCD売上データを更新しました。まだ未更新のデータがあるので、参考する時にはご注意ください。レギュラー更新はまだ検討階段でございます。

人気アニソン&声優アーティストTOP100

一年間の実績で人気アーティストを紹介するランキングです。

↘ 総合PTの構成
① 最新オリジナルアルバムの売上数:他種類の最新アルバムの売上数が最新オリアルの売上数を上回る場合、そのアルバムに基づく
② ライブ動員力         :行われたワンマンライブの会場キャパシティ・チケットの売れ行きや公称動員数に基づいて測る
③ ライブ映像の売上枚数     :データが足りない場合、ライブ動員力の1/3と推定する
④ 曲のヒットによる補正     :シングル売上枚数と配信DL数の合算数値が2万を超えると、ヒット曲と見られ、売上数に基づき総合PTに補正を掛る
❍ その年に上記のデータがない場合、他のデータの変化に基づいて、該当する計算値が年ごと下方修正(×70%~×99%)をする
❍ アルバムがないやライブをしてない場合(新人に当たることが多い)、限りあるデータ(シングル売上枚数など)で計算値を測ることもある
❍ 総合PT = ( ① + ② + ③ ) × ④ となる

→ランクインする基本条件
→チャート内容

編集者から一言、人気順位や売上はレーベルの大きさや宣伝の仕方など色んな要因に影響されます。アーティストの魅力を判断するにはこれだけでは全然足りていません。その歌その曲その人に魅されれば価値はそこにあります。数字をそんなに気にせずに、好きなアーティストを応援しましょう。



↘ ランクインする基本条件
去年の12月から今年の12月まで
① シングル/アルバム/ライブ映像をリリースしたこと;
② ワンマンライブを開催したこと;
③ 曲を有料配信したこと。
上記の一つを満たせばランクインが可能となります。満たさない場合は年末に除外します。

また、
④ アニソンアーティストは2年内にアニメ・ゲームタイアップを付けたことが前提となります。
⑤ 放課後ティータイムやTridentなど、特定作品からのキャラクター連動ユニットはキャラクター名義・作品内ユニットとして扱って、対象外となります。
⑥ コラボは順位を付ける対象ではありませんが、ヒット曲を取り上げる場合もあります。
▲TOP

↘ チャート内容
① アーティスト名のリンクから売上ページが開けられます
② アルバム:去年と今年にリリースしたアルバム(主にオリジナルアルバム)とその売上枚数(CD売上+配信DL数)となります
③ ライブ実績:去年と今年に行われたワンマンライブの代表的な会場、主に今年のを取り上げます
④ ヒット曲:発売日と配信日に拘ずに過去一年ヒットした曲、売上伸び率やチャートイン回数や配信の売れ行きなどに基づいて取り上げます
▲TOP

リリーススケジュール(2018年10月 - 12月)

2019年 1月 - 3月
2018年 1月 - 3月4月 - 6月7月 - 9月10月 - 12月
2017年 1月 - 3月4月 - 6月7月 - 9月10月 - 12月
2016年 1月 - 3月4月 - 6月7月 - 9月10月 - 12月
2015年 1月 - 3月4月 - 6月7月 - 9月10月 - 12月
2014年 4月 - 6月7月 - 9月10月 - 12月

表について
→ 主にアニソンアーティストと声優のCDリリーススケジュールを記録する表です。
→ 一部のキャラクター名義CD(作品ユニット含む)と一般アーティストも記録してます。
→ また、本保管庫に登録してないアーティストは表に載ってないかもしれません。
→ 発売延期や中止などの場合もあるので、正式な情報は公式サイトで確認してください。
→ タイトルはCDタイトルであり、必ず関連作品の楽曲とは限りません。
→ 右のリンクからそのアーティストまたはその作品の売上データページへ移動できます。