歌手一覧作品一覧リリーススケジュール

ReoNahalca和島あみTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDMiliヒプノシスマイク -Division Rap Battle-人気アニソン&声優アーティストTOP100
◎これから配信DL数データを順次追加していきます。メインシート下方のタブ[配信DL数]をクリックしてDL数データのシートをチェックしてください。

※ 18.10.15 最新版のリリーススケジュール表を作成しました。スケジュール表からアーティストと作品のデータページを探すことを推奨します。
※ 18.10.14 アーティスト・アニメコンテンツページのCD売上データ更新はほぼ完了しました。

※ 18.10.10 一部のページのCD売上データを更新しました。まだ未更新のデータがあるので、参考する時にはご注意ください。レギュラー更新はまだ検討階段でございます。

2018年冬アニメ主題歌売上ランキング

売上メインページに戻る
↘ 2018年冬アニメ主題歌配信ランキング

対象について
1. 当クールのテレビアニメ・配信アニメの主題歌シングルが対象となります。OVA・映画の主題歌は含めません。
2. もし該当主題歌がシングルのカップリング・アルバムの曲として収録された場合、対象外にします。但し、EPなどの例外もあります。
3. ランキングの趣旨と離れた主題歌シングルは対象外にします。
3a. 具体的な基準は初動枚数と累計枚数の差(伸び率)で判定します。伸び率が低いシングルは、売上枚数がアニソンのヒット・アニメのヒットとの関連性が薄いと見られます。
3b. 一般アーティストやアニソン歌手の場合、初動枚数が3,000枚以上、伸び率が1.2倍に満たないと対象外にします;
3c. 声優アーティストの場合、初動枚数が3,000枚以上、伸び率が1.1倍に満たないと対象外にします。
3d. 他にも趣旨に合致しないと判断した場合、対象外にします。
3e. 対象外となった主題歌シングルは、参考にするためにランキングに載せることもありますが、順位はつけません。

チャートについて
1. ここでは、春・夏・秋・冬アニメ主題歌とは当クールの主題歌のこと、当クール(から放送する)アニメの主題歌という意味ではありません。
2. オリコンにランクインできなかったシングルは、チャートに載せません。
3. 基準は人それぞれですので、順位は参考までにしてください。
4. 間違いところがありましたら、遠慮なく投稿フォームで教えてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿