初動枚数の集計期間について

初動枚数は発売初週の売上枚数を意味しますが、集計期間によって、集計枚数の幅があります。場合によって、正式発売より前の週間から集計されることもあります。
CDの販売は、一般的にはフラグ日から集計されます。
水曜日発売の場合、火曜日から日曜日の枚数が集計されて、6日間の合計数値が初動枚数になります。

以下は発売日による集計期間の例:
火:7日間
水:6日間(一般的な発売日)
木:5日間
金:4日間
土:3日間
日:2日間(土曜日のフラグ日と日曜日の発売日のみ集計 ※フラグがない場合、日曜日のみになる)
月:1日間(日曜日のフラグ日のみ集計 ※フラグがない場合、月曜日から7日間になる)
フラグがないCDは、日曜の※説明のように集計期間が1日間減ります。

日曜日や月曜日発売のCDは、初動枚数が特に(普段より・同シリーズより)低いことがあります。
数値を参考する時は注意しましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿